2013年6月の記事一覧

女性の薄毛を専門に取り扱ってくれる病院があるのは知っていますか?
歳もとったし、薄毛は仕方がないとあきらめる前に、医療機関を受診して治療する方法もあるのです。

女性にとって髪の悩みは多くの人が抱えている問題です。
でも、その対処法は全然ありませんでした。育毛を行っているサロンなどはありましたが、それほどメジャーなものでもありません。

男性のAGAの場合、専門のクリニックも急速に増加しています。

そして、近年は治療といった形で、女性の薄毛を改善させてくれる医療機関が出てきました。

医療機関なら安心して任せられる気がしませんか?

では、医療機関で行われる育毛の方法のひとつ、育毛メソセラピーをご紹介しますね。

これは最近広まってきている最新の治療方法です。皮膚の下に効果のある薬を入れて治療していきます。

言葉で聞くと怖さもあると思いますが、効果は抜群です。定期的に注入する事で効果も感じられるようになります。

続いて、女性ホルモンのエストロゲンを活発にさせる方法があります。

コラーゲンが頭皮で増えますので、頭皮自体が強くなって元気な髪の毛を育てやすくなります。

よくある、更年期の薄毛にはこの女性ホルモンを活発にさせる方法は有効ですが、
更年期障害の治療がメインとなっているため、育毛のために扱う医療機関は少ないです。

そして、やはり基本は薬を服用するという方法です。

ミノキシジルという薬を飲む事となります。これは、血管を広げてくれる治療薬として使われていたものなのですが、育毛効果もある事から、育毛治療に使われています。

その他に薬を塗るという方法もあります。薬は女性の場合はミノキシジルです。

男性はプロペシアと呼ばれる薬も使いますが、女性には使わないものです。

育毛を治療するための医療機関が増えていますし、しっかり治していける環境が最近は整っていますよ。

未分類