育毛剤には、色々な種類の物が販売されています。

その中でも、自分に合っている育毛剤を見つけるのは大変です。
1回試しに使ってみよう、という気持ちで使用すると、逆効果になってしまうこともあります。

育毛剤には、目的別に4つの種類があります。

血行促進で髪の成長を良くするタイプ、男性ホルモンを抑制し毛母細胞の働きを鈍くするタイプや、皮脂分泌抑制、老廃物や汚れを除去するタイプ、栄養を頭皮や毛根に与え、細胞の活性力を高めるタイプの4つです

自分の悩み、抜け毛や薄毛の原因を理解して、4つの中から合った育毛剤を選ぶことが大切です。

男性は頭皮の皮脂分泌が多く、それが原因で抜け毛、薄毛に繋がってしまいます。

それに比べて女性は、乾燥による原因が多いです。

なので、皮脂分泌が多い方は抑制効果がある物、乾燥している方は保湿成分が入っている物を選ぶのが最適です。

勘違いなどで、逆の物を使用してしまうと、頭皮や髪をもっと悪くしてしまいます。
自分に必要な成分や治療方法を知りたいのであれば、病院に相談することをお勧めします。

頭皮の状態、髪に必要な成分などを診断してもらえると思うので、それを参考にして、育毛剤を購入するといいです。

育毛剤には、男性用と女性用の性別で分けられている物もあります。
その様な時は、必ず性別に合った育毛剤を使用するようにします。

抜け毛や薄毛の原因が男性と女性で違い、それに合った物で作られてます。

男性用と書かれたものを女性が使ってしまうと、頭皮がかぶれたり、炎症を起こすことになってしまうので、よく見て使用するように気をつけて下さい。